2012年03月11日

寝息

睡眠が取れるようになったまりりん〜手(グー)
IMG_5626.jpg



赤ちゃんがぴったりお腹にくっついたままだと、暑いまりりん〜いい気分(温泉)いい気分(温泉)
IMG_5629.jpg



どーしても耐えられなくなると時計、ベッドから降りてきます〜ダッシュ(走り出すさま)
IMG_5637.jpg
大理石で熱を持ったお腹を冷やして雪、「ふぅ〜〜〜、気持ちいいのっるんるん



「またすぐにベッドに戻って、赤ちゃんのお世話をし始めるのだっモバQ
IMG_5665.jpg
ほんとに感心、感心もうやだ〜(悲しい顔)もうやだ〜(悲しい顔)・・・・


今はスースー寝息を立てて眠っているまりりん〜目
でもいつ起こされるかなぁたらーっ(汗)・・・
赤ちゃんが動き出したよ・・・あせあせ(飛び散る汗)





posted by まろん育ての母 at 02:48| 東京 ☁| Comment(2) | 赤ちゃん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
まりりんちゃん がんばってますね♪
誰が教えるわけでもなく しっかりしてますね。
抜糸が済んで 少し楽になったのかしら。
休憩時間を取れるようになってよかったですね。
ベビーちゃんたちの胃袋も大きくなってるのでしょうね。
米粒ほどのうんうんなんですか、初めて見ました。
うんうんまで 可愛いくて 母様は 困ってしまいますね♪
そんなに早く爪がのびるんですね。
パパさん器用ですね〜。
ところで まりりんちゃんのご飯食は どうしてるのですか。
Posted by サウリ at 2012年03月11日 10:47
サウリさま〜
他の場所に移動して、お腹を冷やしたり、ちょっとウトウトすることができるようになりましたが、それでもちゃんと赤ちゃんのところへ飛んでゆくので、『育児放棄』の心配は全くないようです〜・・よかった〜

赤ちゃんは、ぐーっと深く、ある程度のまとまった時間、おねんねし、おっぱいを飲むのもしっかりと精力的に長めの時間、飲むようになりました〜
そのおかげで、今まではちょこちょこ起こされて呼ばれたり、ヒーターの暖かいベッドに寝っぱなしで赤ちゃんのお腹を冷やさないようにがんばって横になったまま我慢する・という必要はなくなり、
まりりん自身、まろんの遊ぶおもちゃにものすごく興味を寄せるほど、元気いっぱいです〜♪

そうなんです〜。病院で生まれてすぐ、『うんうん』を見る機会に恵まれ、あまりのかわいさに、むちゃくちゃ喜んだのですが、体が2倍以上になったにもかかわらず、ちっちゃい『うんうん』だったので、逆にびっくら!!でした〜

頭のサイズがまず、朝にかぶせた帽子はおそらく、夕方には、はちきれているだろう、というぐらいの成長なので、お爪も当然かなぁ〜、と納得できる感じがしました〜
でもほんとに、成長があまりに速いのでびっくりしっぱなしです〜!!

まりりんのご飯は、ふだんどおりの、生食(生のお野菜、お肉、オイルやサプリや酵素類)のごはんにくわえて、育児中は、
ミルクにドライフードをふやかしたものを2時間置きぐらいに少しずつあげています〜

なにせ、大きな赤ちゃんが、3頭一斉に「ちゅーぱちゅーぱ」するので、ミルクはほとんどそちらに全て行っているという計算です〜

食欲は旺盛!!
火を通したものより、とにかく『生のお肉
』・・・
これをがつがつ食べます〜
やはり、赤ちゃんの体格のよさ、は、「上質のたんぱく質」・・これかなぁ〜・・

母も真似して(つられて??)「お肉がっつり」食べています〜♪♪母乳でないから何も貢献してないけど〜♪♪




Posted by まろん育ての母 at 2012年03月11日 12:25
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。